ダイワ(G) 16 エメラルダス STOIST AGS 84M(68000)

ダイワ(G) 16 エメラルダス STOIST AGS 84M(68000)

エギング界のカリスマ「ヤマラッピ」こと山田ヒロヒトが開発に携わった「エメラルダスEXシリーズ」は間違いなく最先端のエギングロッドと言える完成度を誇っているが、山田は更なる上を目指した。

「自分が望む要素をより突き詰めたロッドは出来ないのか?」と。
そんな強い思いに応えるために、そしてダイワのさらなる技術革新への挑戦として山田完全監修のエギングロッドシリーズの開発が幕を開けた。
彼が突き詰めたいエギングロッドの要素は以下の3つ。
・軽量であること
・高感度であること
・張りを抑えながら、しなやかでトルクを持ったブランクであること
これらをとことんまで尖らせることで、新たな世界が広がると確信していた。

【84M】
何本もロッドを持ち歩くことができないショアのエギングにおいて、周年を通し1本であらゆる状況にも対応を可能にしたスーパーオールラウンダーモデル。驚くほどの軽快感とキャスタビリティ、そして最もこだわった感度を備え、キャスト・シャクリ・フォール・乗せまでのすべての基本動作において卓越した性能を発揮する。

●全長(m):2.54
●継数(本):2
●仕舞寸法(cm):131
●自重(g):105
●先径/元径(mm):1.4/10.4
●エギサイズ(号):2.5-4.0
●適合ラインPE(号):0.4-1.0
●カーボン含有率(%):99

画像は商品イメージです。

販売商品の代表画像となりますので型番などの仕様に一致しない場合があります。
在庫状況によりましてはメーカー取寄せとなる場合があります。
メーカー在庫によりましては商品をご用意できない場合もございますのでご了承ください。

マーケティングオートメーションが分かる!資料はこちら